2.7k

何次元かの何かを

その情報の鮮度は?

   

必要な情報を必要なだけ正確に集めてきたのに、いざ使おうと思ったら・・・。あれ??この情報間違ってるよ!と指摘されてしまう悲しい事態。どうしてそんなことが起こってしまうのでしょうか?

棚の中から発見!

またまた料理の話。

食材探しで棚の中を漁っていると、大袋で買ったパン粉がまだ残っているのを発見しました。せっかくなので、これを使って料理をして消費してしまおうことにします。ネットでパン粉を使った料理を調べてみると、シチューの残りでドリアを作るというレシピがヒット。これは美味しそうです。今度シチューを作った時に、これを試してみることにしました。

そしてしばらくしてシチューを作り、ついに翌日パン粉を消費と思って袋を取り出してみました。ふとそれをひっくり返してよく見ると、なんと賞味期限は大幅にオーバー!もうとっくに、そもそも棚の中から発掘した時点で、賞味期限が切れていたのでした・・・。むしろそれがわかっていたら、昨日スーパーへ行った時に新しいパン粉を買ったのに!

情報にあてはめると

キャンペーン時の料金のように有効期間がわかりやすい情報もありますが、ショッピングモールにあるショップリストは出店閉店によって変わります。その情報が何によって決まり、何によって変化するのか?ということに気をつけないと、いざ使う時にその情報が利用できなくなっている可能性もあります。

情報を集める時には、その情報が不変ではないことを意識しておき、利用する期間の中で更新しなければならないか検討する必要があります。

The following two tabs change content below.
Takayuki Katagiri

Takayuki Katagiri

展示物やサイトやゲームの企画、情報整理、ディレクション。 Webアプリやスマホアプリの開発。
Takayuki Katagiri

最新記事 by Takayuki Katagiri (全て見る)

 - 情報整理